2011年6月 4日 (土)

今さらだが。

研修の帰りに梅田・ジュンク堂に寄ってアレコレ新刊を物色し、「オーラバスター・リファインド」を衝動買い?いや、もう、今さらだよ
でも徳間になってるし、挿絵は高河ゆんじゃないし、それで、つい。あとがきの胡散臭さは相変わらずだが、十九朗が気になって仕方なかったんだよ←表紙絵が十九朗だった。確信犯ですか、我々に対しての。

ついでに。ドール系で夏コミ参加決定です。サークル名は「G☆CNetWork」。これって実はC翼のサークル名だがあからさまじゃないから、いっかー…で未だ使ってたりするんだな?
詳細はまた後日。

| | コメント (0)

2010年7月 4日 (日)

最終回!

ハガレンの最終回はちゃんと家のTVで見たいなと思い、仕事を手早く片付けて5時に正座して見ました(笑)。いや、先週は呑み会に参加して63話はPCの「GyaO!」の再放送で見たから。

ま、本当のクライマックスは先週で。今週の最終回は後日談的な話なんですけどね。ビミョウに雑誌連載とは違うところがアニメスタッフの意地ですか?どうでしょうか?
でも!
大佐のチョビ髭は止してーっっ!!!!
原作にはなかったよねぇ(思わず雑誌を確認しに行く)夏コミで同様の叫びを各同人誌で見ると思う。…見るよ、ね?…ねぇ…

レンタルマギカ「白の魔法使い」を読み進めています。
いつきクン、強くなったねぇ。最初のおどおどしてた頃に比べるとなんと逞しくなったことか!
ビジュアルも「可愛い」感じから線の細いスマートな感じの青年になって…えぇ…好みに近づいてきたねぇ(笑)。関西弁で言うところの「シュッとした美(青)少年」になりまして(爆笑)。うー…ん、美少年というには大人っぽくなったよね。
守りたいモノの為に「取引」や「駆け引き」が出来る様になって、根っこのところは変わりないものの、やはり成長したいつきクンの方が好みです。
正直、途中はつまらないなぁと思ったところもなきにしもあらず。でもココに来て俄然面白くなってる気がします。4匹の式猫連れた陰陽師の猫屋敷さんも好きなんですよ。
お嬢さん方を美人に描いてくれたら、ハガレンみたくまた、アニメ化を熱烈希望!!!
穂波を美人に描いてくれたらなぁ。イマイチ…穂波を単なる眼鏡ッコにしちゃう絵師が居て困るアディリシアは必ず美人系に描いてくれるんですが。

自分でも練習してみよう♪♪♪女の子描くの楽しい…よねっっ

「お釈迦様もみてる」最新刊も買ってきました。「マリ見て」はとっくに止めたのに、「釈迦みて」は密かに買い続けております(笑)。柏木先輩が結構お気に入り。
「マリ見て」を読んでると「女子校」ってこんななのかなぁ?と疑問に思う。最終学歴まで共学だったし、理系・文系に分かれた高3のクラス編成でも「美術クラス」の我がクラスは男女比率が見事に半々だったのよね。隣の理系は男子クラスだったのにねぇ。

| | コメント (0)

2010年5月16日 (日)

読みホーダイ。

週末は自堕落に過ごしていました。…気が抜けた?イカンなぁ。
マンガや読書三昧でのらくら生活。では感想。

「ホルモー六景」
“鴨川ホルモー”の続編というか番外短編集。本編より恋愛色が強いのと短編なので、これも谷川サンのマンガみたい。コレはコレで面白いと思う。…この作者の“鹿男あおによし”も読んでみようかなぁ?作中で思いがけず母校の大学名が出てきてニマニマしたり。まぁ京大のすぐ傍にあるもんね、学校。

「ハガレン(ガンガン6月号」
TVアニメ見ててそろそろ佳境かと思い、つい雑誌を購入。来月号で最終回ですか。あぁダメだ来月号も買わねばなるまい(ガンガンの雑誌って重いからヤなんだけど)。コミックス待ってられないし。TVアニメも同時くらいに最終回来そうだもんね。
しかしこの展開で来月号で終わるの?もうチョイ掛かりそうなんだけど、怒濤の展開なんだろうか。いや、もう、出てくるキャラクターが皆、漢マエなんだけど。
来月号が楽しみだけど、終わっちゃうってのも寂しいなぁ。

「ちはやふる(BE Love)」
これもつい、雑誌を買ってしまいました。ガンガンは年齢層が低く、BE Loveは主婦層向けなのでお目当てのマンガ以外読むトコ少ないのが真面目に定期購入できない理由。…ていうか両方とも雑誌自体の購入層とは違う年齢層向けのマンガがお目当てなんだよね。看板マンガだと思うんだけど。不思議よね?
しかし、また高校選手権の話になり季節が巡ってますね。後輩がまた個性が強くて、大波乱?大変だ。

「ジャイアントキリング」
Mちゃんのオススメマンガで、NHKでアニメ化されてるし、“このマンガがすごい”でランクインしてるし、気になってました。ようやく、貸本屋で借りだして読む。
借りる時に、最新刊までは重いし半分だけにしよー…と9巻までしか借りてなくて、程なくソレを後悔する羽目に。
面白いんですよ、一気読みしましたよ。9巻だと試合終わってなくって、イイとこで切られて悔しいんですよ
サッカーマンガですが主役は選手じゃなく、監督。それからフロントやサポーターズ。“おお振り”みたく采配や戦略によって試合を左右できるというマンガ増えてきましたね。
C翼や笛!のお陰で何となくサッカー用語も理解できるので、スンナリ読めます。
アニメ観たいなぁ。BS放映なんで見られなくって残念主人公の達海のCVは関智、椿が大宙、ジーノが小野大輔…って、結構イメージ合ってるなぁ。DVD出るまで我慢でしょう。TSUTAYA取り扱ってくれるかなぁ。

| | コメント (0)

2008年12月14日 (日)

睡魔に負ける。

案の定、本日冬眠状態。起きられないドルパ20の疲れがやっぱり捨てきれなかった様子。今週もずっと残業続きだったもんなぁ(…遠い目…)。それでも昨日、朝から活動的に京都行ったもんだから全然今日はHPが残っておりません。在庫ゼロ。

TVで「地球の歩き方・ポルトガル」を見てたのに途中で記憶ないんだよ?行きたいなぁポルトガル。「世界遺産・ポンペイ」も見る。見たこと有る様な?…と思っていたらイタリアだったのか。それもナポリのそばの古代都市遺跡。うん、じゃ行ったことあるのかも?南イタリアはパンピーのアキちゃんたちと行ったし。SD撮影したら映えるだろうなぁとか思ってみる。アキちゃんは嫌がるだろうが。

ドルパ20とか昨日の京都への移動中、霜島ケイの著作を読み進めていました。先週刊行されたばかりの「封殺鬼」とGA文庫から出てる「カラクリ荘の異人たち」シリーズ(つってもまだ2巻しかない)。文章の特徴が把握できていないからか、同じような題材なのに料理の仕方が違うからか?同じ作者とは思えない雰囲気の違いに面食らう。「カラクリ荘~」の方はお露さんの料理が美味しそうで×2。元旅館をそのまま使った下宿屋ってどんな?と想像…泊まってみたい…。1巻の盆踊り(夏祭り)の描写に小さい頃によく行った「阿倍野斎場」の盆踊りを思い起こす。イヤ、怖いよねぇ、墓場でやる盆踊り。当時は疑問にも思わなかったけど。

夕刻からはWEBでイベント申し込みにチャレンジ。C.CITY系の申し込みは今まで何回かやってるんでイケルかと思いきや、1回は失敗するセオリーらしい(笑)。ちぇっ、一回で申し込み終了するのはいつだよっっ明日、郵便局で参加料を払ってきます。郵便局に行くついでにHTドルパ京都の申し込みも「書留」でしてくる予定。しかし、イマドキ「書留」でイベント申し込みって!?ボークスのイベント運営には同人系イベントで慣れてる身には妙にアナログで調子狂います WEBで申し込みしたって結局、ディーラーカットは郵送しろとか言うし?面倒なので全部「書留」で済ます。デジタルなら全部デジタルにして欲しいなぁ。

| | コメント (0)

2008年11月 2日 (日)

神戸へ買い物。

早めに帰宅しようと、朝食後いそいそとお出掛けしました、神戸まで。昨日は良いお天気なのに朝から晩までみっちり働いたので、お出掛けしたくて仕方なかったんですねぇ。いろいろしなくちゃならないことが多いから、理性では“体を休めよう”とか“原稿か工作しよう”と思ってたのにねぇ。…負けた、イイ気候に

さて、まずは三ノ宮で降りて着物屋さん巡って誘惑に勝ち、BABYで気になってたアシンメトリースカート見てやはり誘惑に勝った。BABYでは先日純ちゃんに作った自作のクッキー型ハットが案外良くできてたのを確認してほくそ笑む。ココまでは自制出来てたのに、たんす屋でショート丈のインバネスコートみたいなマント?にときめいたう~ん、まさに衝動買い?お洋服時にも使えるからいっかー!?(でもけっこうな値段なんです、お古じゃないし)

神戸SRにウィッグを見に来たのに、コーナーがガラガラ。ウィッグの入れ替えの為だとはいえ凄いな?全然ものがない。ウィッグの品揃えがよい神戸でこれだったら他だとどうなんだ予約したウィッグは12月入荷予定らしい。10月末ってゆってませんでしたか、某クス?ゲームソフトの発売日の様にだんだんずれていくのは止して欲しい。Image01804

お昼は、いつもと趣向を変えて本通りをひと筋南にずれた脇道のイタリアンで。画像を見て判りますが着いた席が、道沿いうの外、というかテラス席。良いンでしょうか、ワタシをテラス席に座らせてっっ!?(ふつー、もっとオサレなお嬢さんを座らせるべきでは)道行く人に見られる、若干羞恥PLAYものともせずに完食したけどね?和風パスタでウマウマでした。

それから、クロワッサンの店とかファブリックのワゴンを覗いてジュンク堂で本を物色。写真集“白戸家のお父さんのヒミツ”を立ち読み。買うほどじゃないけど面白い。あのシリーズのCMは好きだし。気になってた篠田真由美“建築探偵櫻井京介・館をゆく”のフォトエッセイ集を買う。篠田さんはワタシと同じく古い建築大好きオタク。ワタシは和風建築も好きだが彼女は洋風・和洋折衷様式が好きな様だ。関西では大山崎山荘の紹介があった。それからヴォーリズの建築に泊まれる因島のペンションの紹介。いつか行ってみたいなぁ。Image01900

遅めのお三時は上島珈琲店で。左のアイスコーヒーは黒糖ミルクコーヒー。ケーキはカボチャのモンブラン。小さめでパイ生地がサクサクしてて良し。奥にチラッと見えるのはお持ち帰り用に買ったアメリカンサイズのダークチョコクッキー(明日のオヤツです)。

早めに帰宅するつもりがギリギリ晩ごはんに間に合う時間になってしまいました。予定ではもっと早めに帰るはずだったのになぁ。そんなわけに行くわけナイか!?

| | コメント (0)

2008年9月21日 (日)

とうとう雨に濡れる。

いつもの如くリアルタイムで「夏目友人帳」を見たせいで朝寝坊。起きると何か頭痛がする。拙いなぁと思って昼にはマッサージにゆくことに。行きは怪しい天気ながらも降ってなかったので「大丈夫だろう」と高をくくったら、激しい雨に。雨具の用意をキッチリ忘れているんです。それでもしばらく待つとかなり小雨になったので、何とかやり過ごす。

雨が降ると眠くなるんです。特に(バイオリズムの)ある時期には。なので晴れたらカラー原稿完成させてコピーにでも行こうと思ってたのに、サボリました

夕食後、程なく雨が止んできたので今度こそ「書店」詣ででもと夜の散歩に出ることに。この時にも雨は止んでて道が乾き始めてたので油断した

本を見てたら(屋内なのに)轟音が

都市部に今流行りのゲリラ豪雨ですか今度は待ってみても雨具の要らない程度に止む気配もなく……、ずぶ濡れに。出掛ける時には必ず雨具の用意はしないとね?

買ってきた書籍:PAINT JUMP NARUTO、カロリー書くだけHAPPYダイエット、乙女なげやり(三浦しおん)、ナイチンゲールの沈黙(海堂尊)、一夜(木下さくらコンパクトイラスト集)、骨董あなろ具屋②(山野りんりん)

み、見事に節操ない。これに小田空の「中国いかがですか?」を買おうかと思ってたくらい。彼女の『空くんの手紙』は好きだったなぁ。

| | コメント (0)

2008年6月 1日 (日)

神戸買い物紀行。

「一日寝てるんじゃないのか?」という母の予想を裏切って元気に神戸まで遠征。ひとえに「神戸大丸・大北海道展」の引力です(笑)。余程未練があったらしい。Image222

それでもお出掛けが昼になったのはさもありなん。三ノ宮についてすぐランチの場所探し。当初の予定ではリゾットが食べたくて「鎌倉パスタ」を目指したんですがあまりの行列に速攻アキラメました。なのでココは「ウィーンランチ」で。シチューが美味しかったんですが、フツー「シュニッツェル」じゃないのかなぁ?オーストリア料理なら?Image223

しかしこのランチに付いてくるデザートを見て納得。このランチ、メインはデザートだったのでは?と疑う。ザッハトルテが、がぶ美味しい。ホテルザッハーのチョコレートより甘さ控えめで。ドリンクも拘ってウィーン風ですがランチにはフツーのアイスコーヒーくらいしか付いてこないのが惜しいです。

それから、神戸SRにも寄る。最近は関西のSRにも撮影スポットが設営される様になったんでしょうか?神戸の梅雨ディスプレイに心惹かれる。これなら午前中、お嬢にPH風ドレス着せたんだから連れてくれば良かった。いろいろ衝動買いしそうになったけれど、ココではギリギリで堪え忍ぶ。

神戸大丸にはほぼ初めてくらいに足を踏み込んだ。大丸といえば、ワタクシには心斎橋の印象なもので。しかし催し物の食料品売り場のすぐ隣が呉服売り場なのはいかがなものか?落ち着いた売り場だろうに。威勢の良い掛け声の飛び交う中、呉服売り場は退き気味で気の毒…。蟹ウニ弁当の誘惑に勝って、ロイズのチョコチップ購入。花畑牧場の生キャラメルは午前中完売だったようですが代わりの生キャラメルを購入。早々に退散。Image224

…のつもりがケーキセットに捕まる。イチゴタルトは絶品。神戸はケーキが美味しくて×3。

神戸ビブレの6階、ゴスロリSHOPの誘惑にも勝ったのにふと足を踏み込んだ着物屋さんにて「夏着物」の衝動買い。それまでいろいろの誘惑を断ち切ったのに…何故なんだっ!?その店の店員さんの着付けには感心させられたのが敗因かも?襟元が実に綺麗にしっくり着せられたのだ。さすが着物屋の店員同じように着られる自信は全くない、のにご購入~。襦袢もないのでいずれ近々に本町の高架下で探してこなければ

神戸までJRで一本ですが、結構乗車時間が長いので行きしなに駅の本屋で「チームバチスタの栄光・上」を買ったんですが、駅に帰り着いた時には「下」も買う羽目になっていた。面白すぎる。嵌ります、確実に。ただ残念なのは、これも映画になった時に主人公の性別が女性に変更されたこと。TVドラマの「ガリレオ」でもワトソン役の刑事が女性に替わっててガックリきたけどね?何故女優じゃないとダメなんだ?

まだまだ途中ですが、結末が凄い気になる。オススメですよ?

| | コメント (0)

2008年4月19日 (土)

罠に嵌る。

昼前にのそのそといつもと逆方向の電車に乗ってホームセンターまで行きました。正確にはバスにも乗り継いだ。どんだけ田舎にあるんだ、ホームセンター!(だってそこはもう京都だし?)

電車の乗車時間の暇つぶしに久し振りに“花ゆめ”を買う。“しゃにむにGO!”目当て。しかし、日高万里『ベリーベリー』前編が良い感じ?集中連載とかで次が中編…てことは、3回連載かっ!あと2回は花ゆめ買い続けること決定。日高さんの『せかきら』は結構好きだったなぁ。うーん…。

仕事の目的でホームセンターに来たんですが、それは程なく潰え…(来た意味がないっっ)、何げに手に取ったDolly*Dolly vol.16を衝動買い。特集がカフェ的ドール術。買うだろう、私なら。Image200

画材売り場の横のイタ飯屋でお昼を戴きながら熟読。

ちなみに本日のランチも大変美味しく戴きました。奥のスープは焼き芋風味ってホントに焼き芋味なんだよ?ビックリだよ。Image201

ワタリ蟹パスタはこの蟹身を食べるのにワイルドに齧り付くしかなく、非常にお行儀が悪いことこの上なし。上品に食べる方法ってないんかな?

Img_3062 帰ってきて速攻、百均ショップ行ってアレコレ材料調達してお嬢の髪飾り完成。ヤフオクで可愛らしいフリフリの洋服のセットに付いていたのが欲しくて作ってみた。SDサイズの花はウチの母お手製です(笑)。派手な方がカワイイよねっっ!?

手元に持ってるのは和装用髪飾りとカジュアル用。いずれも極ミニのパッチン留めでつけられる仕様。

Dolly*Dolly vol.16の巻末の須藤さんのMSDしたてやノートをアレンジしてフェルト帽子も制作中。当然ケーキ帽子も作るぜっっ!フェルト帽子は黒で制作中なのでセーラー服ン時に被らせる予定。朝刊に載ってた平安女学院の日本初女学生のセーラー服がやりたいんですよぉ…。または封殺鬼の桐子ちゃん?

さてスパコミの原稿はいずこに?

| | コメント (0)

2008年3月 1日 (土)

逃避行動。

もう3月だというのに、先日からの読書三昧が止まらない。どうやら逃避行動らしい?居間でぬくぬくの毛布にくるまりながら、読書・昼寝・オヤツをエンドレスで。幸せだが確実にド修羅場は待ちかまえてると思う。

“しゃばけ”を読破した頃に佐川急便に起こされた。届いた荷は『本ケント原稿用紙』です。一気に現実に引き戻される。あぁ、表紙用の紙も買わなきゃ…と嫌がる躰をたたき起こして心斎橋へ。原稿用紙は先日通販したモノです。つーか通販じゃないと手に入らない代物ですが、近頃はコレばっかです。相性が良かったンですねぇ。しかしながら水彩紙はそういう訳にもいかずに画材屋へ。BBケントとかTMKポスター紙がお好みです。しかし毎度『KA○○CHI』の店員には違う紙を示されて「コレなら有るんですがねぇ…」と言われる。水彩紙求めてきてるのに、そんなピカピカツルツルした紙は要りません。まだ、東急○○ズの店員の方が「お取り扱いしてません」とキッパリ言う分、清々しいよ?

その上、他の画材店をオススメしてくれる○○ズの店員さんは親切だ。(三ノ宮の店員さんもそうしてユ○○ヤを教えてくれました。その節はお世話に…。)しかし、それに何軒もの画材店の名前と主な得意取り扱い品を述べる客だった…のは、ワタクシです。「詳しいんですね」ボーゼンと店員さんに言われました。済みません。画材オタクなんです。

| | コメント (0)

2008年2月28日 (木)

残念っ…!?

“レンタルマギカ”を今更揃えると大変なことになりそうです。けれど、ライトノベルスなので簡単に読破してしまうのでつぎが読みたくて堪らない。なので借りることにして司書さんに「ありませんか?」と訊ねていったら「有る筈なんだけど、借りられてるのかナイ」との返事。なければ余計に読みたくなる、のが活字中毒者。(まったくねぇ、チラシですら読むモノが欲しい時があるんだよねぇ。辞書読んでる時だってあるし、経済新聞読む時もあるよ?)結局帰りに2巻買って帰ってきました。これでも、1巻ずつチマチマ買ってるのは珍しい。普段の私なら全巻一気買いするところです。やはり借りられるなら借りて済ましたいところなんだねぇ。

結局、何故だか、司書さんの私物“ツレが鬱になりまして”なんてモノを借りてくる。おーい…???うん、でも自分には縁遠い話かも?と思うよ。大雑把なO型の母に育てられたルーズなB型の私、ですから?明日出来る仕事なら明日に廻してしまうとするし。はははは…。それはどうよ?

| | コメント (0)

より以前の記事一覧