« 今更ですが… | トップページ | 散髪してみました。 »

2012年2月26日 (日)

祝もものき事務所

オーラバの隣に平積みされてたのでつい表紙買いしてしまいました。茅田砂胡さんの本も一度読んでみたかったし。けど今まではファンタジーものばかりだったので手を出し難かったのね(ファンタジーは割合苦手です)それが現代物だし…、“なんちゃってミステリー!?”と帯についてるのも軽くてイイかな~…と。

書評は散々でした。茅田さんファンにはこれが実力だと思われたくないような感じ(笑)?

いや、まぁ、気持ちは分かる。表紙に出てきた所長・百之喜がほんとーに使えない男だし影が薄すぎるもぅちょっと…こう…活躍しても良いんじゃないのか?どう見ても脇役のがキャラ立ってるよね?表紙とか口絵とか百之喜所長がピンで描かれる意味が全然ナイ様に感じるのは…気のせいじゃない、よね
雉名弁護士が麻生みことの「そこなん」の東海林弁護士に見えてしまうんだけど?眼鏡のクールビューティのクセに、案外情に厚くて苦労性なトコとか(笑)。そして彼が主人公の方がすっきりする気がします。
旧家のどろどろの後継問題とか男尊女卑とか…田舎行ったら今でもあると思うんだけど。女性陣が強かでパワフルなので、ソコがメッチャ面白いと思うんだよねー?

いっそ清々しいほど、百之喜所長がダメすぎて。どっかで活躍すんのかと思ったけど、最後まで良いところナシ凄いわ。
でもって彼が道音痴でどうして迷子になるのか説明がなされるんだけど、イヤ、凄いねフツー来た道は帰れるんじゃないのか…と思ってるから、驚きです。

|

« 今更ですが… | トップページ | 散髪してみました。 »

読書感想文」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。茅田さんを読まれるならスカーレット・ウィザード全5巻をお薦めします。(外伝もありますが他シリーズに続いているので)
茅田節炸裂の小気味良いSFです。ご本人はえせエフと謙遜してますがライトノベル程度のSF度です。格好良いヒーローとむちゃくちゃ強いヒロインが出て来ます。
しかしオーラバ、懐かしいですね。私も挿絵変わって離れた口なので今の展開がさっぱり解りません。
ちなみに、りぼんくらぶのオーラバ同人持ってます(^_^)v

投稿: toh | 2012年2月27日 (月) 23時20分

茅田さんの現代物“桐原家の人々”全4巻も読んだこと有りました。…てかホントに現代物しか手を出してないのね、ワタシ
うん、彼女のその他ジャンルを読むなら“スカーレットウィザード”かなぁと思ってました。今度近々読んでみますね。

しかーし!
ウチのオーラバ同人誌持ってらっしゃるンだぁうひゃぁ(恥)。
ノリノリで描いてるトコだけ評価して下さい。
…うん。

投稿: 莉子 | 2012年2月28日 (火) 20時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今更ですが… | トップページ | 散髪してみました。 »