« 帰阪しましたv | トップページ | コミケその後。 »

2009年8月17日 (月)

’09夏コミレポ

今朝8時過ぎ、ペリカン便に叩き起こされました。…早い、仕事早いよトリ!!
そんな感じで終わった今夏のコミケ感想、行きますっっ

Image02609 東京行きの新幹線画像です。早やカナリやさぐれ気味。

本当は往復ANAの予定だったんですけれど…
珍しく余裕で家を出た筈だった今回。伊丹空港で搭乗手続きをしようとしたらエラーが出るので「?」と思いつつカウンターへ行くとANAのお姉さんに「お客様、このチケットは神戸空港発ですけれど…」との返答。

固まるワタシ。

恐る恐る「今から神戸空港へ行ったらイイでしょうか?間に合う?」と訊くと「ギリでムリ」と営業スマイルで即答されました。伊丹発のANAに替えるとチケット代は2万4千円するそうです。そんな大枚、払ったことねぇよ。正規で買うとそんな高いんだ、航空運賃て。ビックリしたよ。
お姉さんの「ANAのカウンター業務に携わっててナンですが、このチケットは払い戻しされて新幹線の方が得策だと思います」とのアドバイスを受けて新大阪まで慌てて行って当日チケットで行きました。…よ、良かった。早めに行ってて。
いつも通り、ギリギリで空港行ってたら新幹線すらなくなってた…という時間でした。うー…ん、波瀾万丈な幕開け。
マンレポネタには困らない…筈だよ。ちなみに今回は4枚載ってました。Img_4807

2日目ゲーム系でお仕事中の薪さん。今回も通りすがりの方々によく受けてました(笑)。

BL系ゲームジャンルは最近、斜陽ですが今回特に友人が訪ねてきてくれてお喋りできて愉しゅうございました。コレもコミケの醍醐味ですねっっ。
けれど朝イチで西ホールへ行ったYさんが昼過ぎても帰ってこないので「向こうのゲームジャンルで盛り上がってるのかなぁ」と呑気に構えていたら東ホールの入場に制限が掛かっていて帰ってこられないらしいとの情報をきく。…気の毒だ
東1ホールの人気ゲームジャンルがトンデモナイ人波だということでした。こっちの恋愛系ゲームはガラガラなのにねぇ。

結局、今夏、珍しく昼過ぎても入場フリーにはならなかったらしい。「配置ミス」だよねぇ、明らかに(笑)。東1ホールはみっしり詰まってたらしいから、煩悩の徒が。Img_4810

帰りのゆりかもめから撮影した潮風公園のガンダム。

ガンダムが見えるところまで来たら、車内で一斉に乗客が携帯で撮影するものだから便乗してみた。
肉眼だと大きく見えるんですが「携帯だと小さい~」と皆さん嘆いておりました。うん、でもワタシ一眼レフで撮影しました、ので…こんな感じくらいが肉眼で見える大きさですよ。案外大きく見られるものですね、ゆりかもめからでも。
(実際、公園まで見に行ったら行ったで人波で大変だったらしいです/友人談)Img_4830_2

ホテルにて戴いたお土産・差し入れにご満悦のしずく。

今夏、本当に沢山戴けて有り難うございます。3日目にお手伝いで来て下さったMさんにまで戴いて、当分オヤツには困らないかも。
ウチの父母が大半消費してしまいそうですけれどね。Img_4835

3日目ドール系で看板売りの子の面々。
フツー、ドルパと違ってコミケは机半分なんでこんなに看板ドール置いたりしないんだけど(笑)。
お嬢さん二人が一番ウケ良かった様な気がします。やはり女子の方が華あるよねっっ

ちなみに販売物の中での人気はやはり季節ものですね。「素麺セット」と「ピッチャーとグラスのドリンクセット」。いろいろ喋り掛けて下さるお客さんも多いのがドール系の楽しみです。
隣のサークルの方とも沢山お喋りできて、売り子手伝いのMさん共々盛り上がっていました。

…で、人が少なくなってきた会場で撮影も出来るなぁという話になりまして。「コミケ参加する東京少年’Sなんてどうよ?」などと不埒な考えを妄想。Tシャツにジーンズ、眼鏡に萌え袋・カタログ持った東京少年’S。…どこまでウチの彼らはネタ系なんだ……。Image02808

Mさんと汐留で打ち上げ。店に殆ど客が居なくてのんびり出来ました。有明とか新橋だったらそういうわけにはいかないよね、きっと。
穴場だと思います、汐留。

帰りのANAは何ごともなく、スンナリ。まぁそれがフツーなんだが。リムジンも珍しく福島駅前通過のバスだったので帰りのJRも座れました。楽々~

実は色々、細かいトラブルはあったんですが終わればそれも思い出かなぁと思える程度で済みました。それよりも愉しくいろんな方々とお喋りできたのが一番だったんだと思われます。お相手して下さった皆さん、有り難うございました

|

« 帰阪しましたv | トップページ | コミケその後。 »

SD」カテゴリの記事

日常の呟き」カテゴリの記事

イベント情報」カテゴリの記事

マギアミスティカ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 帰阪しましたv | トップページ | コミケその後。 »