« 忘年会。 | トップページ | どんたく。 »

2008年12月20日 (土)

福家堂本舗

忘年会に行く前に寄り道した京阪の書店に平積みされてました。表紙の三姉妹の着物姿に惹かれて衝動買い。けれど大ヒット!

帯のあおりには『京都の老舗和菓子屋の一家がおりなす人情模様』というもの。

25歳の長女・21歳の次女、14歳(中2)の三女。三女の語りで話が進みますが、お母さんの駒子さんやらご近所さんやら、三姉妹の恋の相手やら。流行のレトロモダンな着物を着せてオサレな月9ドラマにでもなりそうな?いやいや月9じゃなく同時間帯のもっとほわほわしたホームコメディドラマかな?

姉妹同士の人間関係とか覚えがあって頷いてみたり、大阪の下町に住んでた頃は隣が和菓子屋さんでよくおじさんにお菓子の端っこを戴いたり、その手付きを飽きず眺めてたのでとっても感情移入しやすくて。

何より、京都弁や京都や大阪の話題がふんだんに出てくるのでスゴク愉しい。京都の物言いの複雑さも(笑)。

作者の遊知やよみさんて、京都人だよね?きっと。漫画文庫ながら全7巻だそうです。二巻ずつ刊行でつぎは二月らしいです。楽しみだなぁ。

|

« 忘年会。 | トップページ | どんたく。 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 忘年会。 | トップページ | どんたく。 »