« セラフィムスパイル(プラスエディション) | トップページ | 謀る。 »

2008年5月20日 (火)

続・セラスパ(+エディション)

昨晩は、結局「紗月ルート」やってたら2時過ぎました。平日なのに

しかし、自分ちのSDの名前にしちゃってるとは言え「紗月ちゃん」が最強過ぎる。こんなキャラだったっけ?ラストの口説き文句が怖すぎる。サラッととんでもないことを口にしてますが…。さっすが、BLゲームの攻略キャラだけ有るな(紗月ちゃんはれっきとした女の子ですから、念のため)。

それから「不破ルート」と「諒ルート」を今日やりました。同じエピソードでも攻略してる相手が違うとスキップ出来ない。面倒だ。右手が攣る。

不破くんも何げに良いな。

諒はやっぱり切ない。妹のエピソードなんて微妙に増えてるんじゃないのか?こんなトコまで話有ったか?という感じです。「雪山」の話とか、ちゃんと自分で同人誌にしてるクセ忘れてたよ。

諒は名前が「オーラバスター」の諒と被ってるからかエピソード似てるよなぁ。暁人と出会った頃のCGが欲しかった。「笑って」って強請るシーンとか特に!

セラスパの暁人はちゃんと大人になってゆくのがマギミスと違うね…。つーか、マギミスの方がフツーにハッピーエンド多し。セラスパが切な系で奥深すぎるアブナイ台詞やエピソードが多すぎるんだってば。裏設定がヤバイ系というか?一応フルコンプしてるから判ってる上で、展開されるアブナイ会話にドキドキするよ。特に饗庭センセねたとか…

|

« セラフィムスパイル(プラスエディション) | トップページ | 謀る。 »

ゲームレビュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« セラフィムスパイル(プラスエディション) | トップページ | 謀る。 »