« 忘年会。 | トップページ | マギミス(飛鳥井ルート) »

2007年12月22日 (土)

マギミス(穂波・村上ルート)

原稿やるって言った癖につい、2ルートも進める…。

魔力ですな、マギミス。…あんまりセーブ掛けてないの

で、途中からの分岐が出来なくてどのルートも「スタート

から」を選んでいるんですがそれにしてもスキップすると

早いっっ。朱里ルートに手こずったとは思えない迅速さ

です。

さて《穂波ルート》ですが、リヒトと違って朱里が邪魔し

に来ない。人徳か?穂波クンは終始、癒し系でした。

おっとり君で全然、見掛け通り・第一印象通りで破綻な

く。爺ちゃんがイイ感じ。でもってこの爺ちゃんは村上ル

ートにも出張ってくるんだね(笑)?爺ちゃん大活躍。

穂波クンは今上映中の映画“アイアムレジェンド”を観て

たのか?という夢を見続けてたってのも…うん…あの映

画はSFホラーですからね?綺麗でもコワイ夢だよね?

《村上ルート》はホント、ビックリ。1章抜けてますがな?

一番やっかいな戦闘が1つ抜けてて、次にやっかいな

戦闘がスキップ出来る。…ので、ルート最速で終了。

でもって彼も魔術士になるんですね(笑)。

そして、朱里→リヒト→穂波→村上と攻略して、契約シ

ーンでの唯がどんどん素直に協力的になっていく様が

おかしい。朱里に対して一番、頑な。気の毒だ、朱里。

一番心開いていないのは朱里にだよ(爆)。最終戦では

リヒトルートのみにしかリヒトは居ません。寂しいな?

何かそれを思うと実はソルが愛しくて(大笑)。一番、心

おきなく踏みにじれる相手で小悪党だし。大悪党ではな

いのは彼も結局はグレンの手駒だからですが、グレン

ルートの朱里が可哀想なのでやりたくないなぁ。朱里は

結局報われないルートのが多いんですか?気の毒だ。

|

« 忘年会。 | トップページ | マギミス(飛鳥井ルート) »

ゲームレビュー」カテゴリの記事

マギアミスティカ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 忘年会。 | トップページ | マギミス(飛鳥井ルート) »